福井健一郎 トップメッセージ

home > 会社情報 > 福井健一郎 トップメッセージ

 

当社は、スマートフォン向け情報アプリ事業、映像教育プラットフォーム事業を中心に、ICT(情報通信技術)を活用したサービスを皆様へとご提供し、お客様に日常の喜び、ひいては感動をお届けしたいという想いのもと創業いたしました。

当社の社名である「ザーズラック」の語源となりました「zázrak」は、チェコの言葉で「奇跡」を意味します。私がはじめて創業を意識した時から心の中に秘めていた想いと共にある言葉です。奇跡という言葉には様々な意味がありますが、極めて低い確率でしか起こらないことが実現した場合にも広く用いられております。しかしながら、単に低確率の事柄が実現したという場合は、「偶然」と呼ばれ、軽視されることとなります。この二つの間にあるのは、そこに感動があるかの違いだけです。

インターネットには、その奇跡を生み出す感動を媒介する力があると当社は確信しています。世界では幾多もの無名の若者が銃弾に傷付き命を落とす事が先進国において無視されている中、匿名ブログで声を上げて銃撃を受けることとなったマララ・ユスフザイ女史が全世界の人民に勇気と感動を与えた事は記憶に新しい事でしょう。

平和国家において、社会を動かす唯一の力は情報に他なりません。当社は、ニュースアプリを通じて社会の情報を拡散するとともに、教育事業においては識者や学生の皆様から広く講義映像を募り、ネットユーザーへナレッジをお届けし、もって我が国民の意識向上に寄与したいと考えております。

同時に、エンターテインメント性の高いアプリやサービスをご提供する事で、豊かな精神性やゆとりを育み、皆様に喜びのある生活をご提供することができましたら、当社としてはこれに勝る喜びはございません。

お客様、協力企業様に支えられながら、最大限の喜びと感動、すなわち社会的価値の創造に取り組んでいく所存であります。

何卒、ご愛顧とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

合同会社ザーズラック

代表執行役員社長 福井 健一郎

社長略歴

1998年12月 長野県生まれ

2014年4月 長野県野沢北高等学校入学

2015年9月 小中高生対象の世論調査サービス「NexVoice」運営に参画、ネクスボイス中部代表就任

2017年3月 長野県野沢北高等学校113期卒業、合同会社ザーズラック代表執行役員社長就任

2017年4月 群馬大学社会情報学部入学

2017年6月 群馬大学学生広報大使、駐日ラドニア名誉領事、駐日オーステナジア大使就任

福井健一郎 公式サイト
福井健一郎 公式ブログ
福井健一郎 公式Twitter
福井健一郎 公式Facebook

会社情報

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら