信越総合通信局における電気通信事業者の届出を完了

合同会社ザーズラック(本店所在地:長野県佐久市、以下「ザーズラック」)は、平成29年12月11日付けで、電気通信事業法第16条第1項に規定される電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者)としての届出書を提出し、同月13日に信越総合通信局長によって受理され、以下の通り届出番号が通知されましたので、お知らせ致します。

届出番号:B−29−00475
届出年月日:平成29年12月13日

電気通信事業者
電気通信役務を他人の需要に応ずるために提供する事業(電気通信事業)を営む事業者は、電気通信事業法によってその届出が義務付けられています。

今後の展開
ザーズラックは今後の事業展開において、提供予定のサービスに付随してホスティングサービスを提供する予定であり、本届出はそのための手続きとなります。
信越総合通信局には、平成30年1月4日を事業開始予定日として届出を行なっており、年明けを目処にサービスの提供を開始する予定です。

■「合同会社ザーズラック」について
ザーズラック(Zazrak Corp.)は、福井健一郎が2017年、高校三年時に創業したICT企業です。オンデマンド出版社「ザーズラック・エデュケーショナル」運営のほか、高校生向けコミュニティメディア「KIPPIS」運営(準備)サポートなど、幅広く情報通信技術を利活用した事業を展開しております。

詳しくは以下URLをご覧ください。
コーポレートサイト: https://www.zazrak.co.jp/
出版事業サイト: https://pub.educational.org.za/

<会社概要>
商号:合同会社ザーズラック
英文商号:Zazrak Corporation
設立:平成29年3月17日
代表社員:代表執行役員社長 福井 健一郎
本店所在地:長野県佐久市長土呂1912-2
資本金:210千円

※本リリースに記載の商品名、サービス名は一般に日本もしくは外国における各社の商標または登録商標です。

Follow us!